■ざっくり言うと・・・

  • サブリミナルCDの最大の魅力は、願望実現に前のめりになる必要がまったくないこと。
  • 通常、アファメーションをするときは「絶対に叶えるぞ!」という意識が必ず働いてしまう。
  • しかし、CDを聴く習慣が身に付くと、そのような「期待」をいい意味で抱かなくなる。収録されているアファの内容はそもそも知覚できないし、購入後に具体的な文言を忘れていることが多い。
  • 期待せずに書き換える。この技術の威力は高い。期待は一時的な感情に過ぎないので、効果が表れないと、潜在意識の法則に疑心暗鬼になります。こうなると自己啓発が夢が叶っていないことの証拠になり、願っても願っても夢が叶わなくなる。
  • サブリミナルCDはこの事態を上手に回避する。アファメーションの内容を知覚できないので、肩の力が自然に抜ける。ガッつかなくなるのだ。

筆者は、サブリミナルCDを聴き続けて5年半になります。薬奏シリーズなどの、有名なCDはすべて持っていますし、オーダーメイドのCDを作成して頂いたこともあります。

その経験から申し上げます。サブリミナルCDこそ潜在意識を書き換える最強の方法である!以下、筆者が経験したサブリミナルの効果とメリットです。

体験した効果

ipod

  • 三日坊主でも続けられる。サブリミナルCDは音源を聞くだけで良く、無精の筆者でも5年以上も続いている。
  • “毎日の積み重ね”は大きいと感じた。あれだけアファをしても治らなかった浪費癖が、気づいたら治っていた。
    外出をすると、ついついコンビニに寄っていたのだが、なぜか足が向かわない。理由は、いまだに分からない。
  • CDに収録されているアファメーション「私は日に日に豊かになっている」が功を奏したと理解している。
  • その他の悪癖もなくなった。ながら作業をしなくなったり、ダラダラと過ごす時間がなくなり、仕事に集中できるようになった。予想外だったのは、猫背が治ったり、独り言が減ったこと。(同居する親の指摘で判明)。
  • おそらく、CDに収録されている「私は仕事に集中できており、最高に満足しています」という文言のおかげ。ながら作業もダラダラも精力的に仕事に打ち込む姿からはほど遠い。猫背や独り言も、そのようなセルフイメージによって改善したのかも?(いまだに原因不明)
  • 気づいたら効果が表れていたということが多い。筆者はオーダーメイド式のサブリミナルCDを使用している。作成時に催眠療法士と収録するアファメーションを相談して決めるが、数か月後には細かい文言は忘れる。ざっくり「お金持ちになるCD」と記憶しているぐらい。
  • 筆者の推測だが、「内容を忘れる」ことがサブリミナルCDの優れている点の1つ。アファメーションの文言を記憶していると、期待が働いてしまう。願望が叶わないことにイライラして、「やはり無理なんだ」という挫折感につながり、ネガティブ状態に陥ってしまうのだ。もちろん、そんな意識では願望成就を引き寄せられない。

ガッつかずに潜在意識を書き換える

listen

通常、アファメーションはメンタルブロックを受けます「私は大金持ちで最高に充実しています」と真剣に唱えても、無意識が「そんなアホな」とツッ込みを入れますね。

どれだけ真剣に取り組んでも、やり方やその時の脳波の状態にも影響されてしまうので、簡単なものではありません。

また、アファをすると効果を期待してしまいます。しかし、期待は一時的な感情に過ぎません。

はっきり言って、すぐに効果が表れることは稀ですし、そんなにスイスイ引き寄せられません。そのため、期待が不満に変わり、潜在意識の法則に半信半疑になってしまいます。

 

しかし、サブリミナルCDは違います。アファメーションの文言がサブリミナル化されているので、意識の上では知覚できません。メンタルブロックを簡単にすり抜けられます。

また、前述のように、筆者はアファメーションの具体的な内容を忘れていました。そのため、効果を期待することはなく、日課として音楽を聴くぐらいの「軽い姿勢」でした。

ガッつかなかったのです。これが大きかった。肩の力を抜いて、リラックスして音源を聴く、夢や目標は意識しません。いや、サブリミナルなので、意識できません。

 

しかし、日々、潜在意識の書き換えは進みます。起床後に聞く、街を歩いているときも、キッチンで皿を洗いながら、ランニング中、就寝前・・・素直に積み上げられるのです。

潜在意識の法則は逆説的です。日常で夢や目標を意識しない方が、むしろ引き寄せられます。肩の力を抜いて潜在意識を書き換えられるのがサブリミナルCDの魅力なのです。