■sandiさん

私は仕事の作業効率が良くないと感じることが多く、解決方法を探していました。それでもなかなか、良い方法を見つけることができませんでした。

私は悩み事や解決したことがあると、神社やお寺でお参りをする時に、それも同時に伝えるようにしています。すると、ふとした時に良いアイデアが浮かんでくるようになります。

ネガティブ思考が問題だった

そこで、今回も仕事の作業効率のことをあれこれ考えていました。すると、ふと作業効率を妨げている原因を無くせば良いことに気が付きました。

それはネガティブな思考でした。私は在宅で仕事をしていることもあり、仕事中でも電話や訪問者などがあります。

それほど時間がかからない用事でも、それらに対応していると、時間を取られてしまいますし、集中力がなくなってしまいます。

さらに家族の問題もあり、いろいろなことですぐにストレスを受けてしまい、それがネガティブなイメージになってしまいます。

 

この問題を解決するためには、自宅以外の場所で仕事をするのが一番良い方法なのかもしれません。しかし、そうなると別の問題が出てきてしまいます。

問題の原因を外に求めるのは簡単ですが、実際には自分の中にその原因があります。それを解決しない限りは、いくら環境を変えても無理だということに気が付きました。

そこでネガティブな感情になりそうになったら、すぐにそれを吐き出すアファメーションを行いました。私の場合は心の中に毒のようなものがあると、それに反応して嫌な感情になると考えています。

そこで、心の中で「毒を吐く、毒を出す」というような言葉を繰り返すようにしています。これは心のデトックスと言えるでしょう。

 

これは自己流のイメージトレーニングなので、自分の中からストレスが抜けていくような言葉であれば、何でも良いと思います。

実際に言葉を口に出すわけではないので、周りの人には気付かれずに済みます。不思議なことに、それを続けていくうちに、ストレスを受けた時の嫌な感情や心の痛みがなくなっていきました。

アファメーションで体調不良も改善

さらに良かったことは頭痛が起こりそうな時も、このアファメーションを行うと、頭痛も治っていきました。私はストレスを感じると、頭痛や胃痛、または腹痛などの症状が起こりやすくなります。

今まではストレスを受けても、それを無理に飲み込んでしまい、そのまま無理をして頑張ろうとしていました。しかし、それではストレスを心の中に抱えたままなので、結局は思うように頭や体が働きませんでした。

しかし、ストレスを受けたり、ネガティブな感情が湧いてきたら、まずはそれを外に吐き出すイメージを繰り返しました。こうすることで、心の中のネガティブイメージが無くなり、すぐに仕事に集中できるようになりました。

このおかげで仕事も以前よりもサクサク進むようになり、結果的に金運アップに繋がってきています。今後もさらにこの方法を続けていき、ネガティブ感情に捉われない、自分らしい生き方をしていきたいと思っています。