一般の書籍ではお目にかかれないノウハウ

河本真さんのPotencialSecretを購入しました。

河本真さんは潜在意識のコンサルタントをされている方ですが、
ポテンシャルシークレットの最大の特徴は経験豊富な潜在意識コンサルタントならではのノウハウが読めるという点にあります。

部屋で一人で自己啓発本を読んでいるだけではたどり着けない、
何人ものクライアントと向き合った河本さんだからこそ発見できた、とてもユニークで強力なメソッドがバンバン出てきます。

一般の書籍ではお目にかかれないビックリするようなメソッドが登場するのです。つまり、完全に河本さんオリジナルなのです。

 

正直、情報量はかなり多いです。この教材のすべてを消化するとなると、平均的なサラリーパーソンなら半年や1年はかかります。

教材中で河本さんも触れていますが「一度にすべてを実践する必要はない。自分が興味を持ったワークからやってみて欲しい」とのことです。それぐらい詰め込まれたボリューム満点の教材です。

それでは、以下で詳細なレビューをします。

※なお、ネタバレ厳禁なので、ところどころ●で伏字にしていますが、ノウハウの効果は分かるように書いているのでご安心を。

潜在意識コンサルタント河本真さんとは何者?

(河本真さんのTwitterから転載)

河本真さんは、潜在意識活用のコンサルタントを行っている方。
週21時間程度の労働で、かなりの年収を実現されています。

河本さんのTwitterを拝見すると、いろいろなビジネスを手がけたり、海外を飛び回っており、いかにもな成功者という印象です。

 

多くのクライアントを抱えており、彼が指導した人たちは高収入を実現したり、恋人ができたり、夢を叶えているというのです。

いかにも怪しい人物なので(失礼)、筆者も初めは警戒していました。しかし、今回レビューする音声教材をながら聴きした結果、数時間でファンになってしまいました。

筆者もこんなブログを運営するぐらいですから潜在意識系の知識は豊富なつもりでいました。しかし、部屋で自己啓発本を読んでいるだけの人と(推定)数百人のクライアントを抱えているコンサルタントでは、人の心についての知識量が圧倒的に異なるのです。

 

明らかに別格の人物なのですが、そんな河本真さんが潜在意識の活用法を伝授した教材が、このPotencialSecretなのです。

それでは、以下から本教材をレビューしてみます。

>>>PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル~

教材の構成と学習法

PotencialSecretの本編は大きく4つです。

1.潜在意識の秘密と実態とは?
2.ブレーキを外す方法
3.潜在意識を書き換える極意 No.1
4.潜在意識を書き換える極意 No.2

本教材は音声中心で、潜在意識の活用法は河本さんが肉声で語ってくれます。その他、いくつかのエクササイズシートがあり、それに自分で記入する形でノウハウを実践できるようになっています。

筆者は、iphoneに音声をダウンロードして、移動中に聴くようにしています。スキマ時間で勉強できるので、忙しいビジネスパーソンでもノウハウの内容をしっかり吸収できるのがとても親切ですね。

1.潜在意識の秘密と実態とは?

いよいよ、ここからレビューになります。本教材の導入です。

教材冒頭で「●●●●●を〜するように」河本さんから伝えられます。これはビジネスパーソンは当たり前にやっていることですが、潜在意識を活用する場合にも必要だと言うのです。

潜在意識の活用でこれをやる必要があるのかな?と疑問に思いましたが、河本さんの説明を聞いて納得です。これをやらなければ、いつまで経っても潜在意識は書き換わりません。一般の潜在意識本にはなかなか書いていないことですが、極めて重要なノウハウです。

本編の核となるのは潜在意識と顕在意識の説明で、おおざっぱに言えば、真新しいことは登場しません。河本さん自身も「まぁ、知っている方もいると思うのですけど」とおっしゃっていますね。

 

まぁ~導入として、潜在意識の基礎知識のおさらいをされているのでしょう。ただし、潜在意識の特徴として紹介される「潜在意識は●●●●●●には具体的に●●を返してくれる」という点は重要です。

筆者はこの点について知っていたのですが、意外に潜在意識系や引き寄せ系の本では触れられていないのですね。筆者はビジネスマン(自営業者)なので、このテクニックは日常的に使っています。

どうしても収益化できない事業があったのですが、このテクニックを1か月間意識して使っていたら、あるときアイディアが思いついたのです。それで月収ウン十万円稼いだ・・・というカッコイイ話ではありませんが、月数万円の不労所得を生み出しました。

ビジネスだけでなく、仕事や勉強、人間関係、ダイエットなど、何にでも応用できるテクニックなので、ぜひ河本さんのレクチャー通りに実践して下さい。(時間はかかるかもしれませんが)簡単にできて、確実に人生を好転させるテクニックですよ。

2.ブレーキを外す方法とは?

このパートでは、潜在意識が行動にかけるブレーキを外す方法を解説しています。ここからがポテンシャルシークレットの見どころで、アッと驚くノウハウが次々に登場する面白いパートです。

 

■ ●●に▲▲を書くと、潜在意識が激変する

冒頭で衝撃的なノウハウが紹介されます。
初めて聴いたときはハッ?と驚いて、音声を再生しているmacbookを振り返りました。

筆者は、潜在意識系や引き寄せ系の本は300冊以上読んでいますが、こんなノウハウは初めて聴いたのでビックリしました。

しかし、筆者は直感的に「なるほど、その通りだ」と思いました。河本さん曰く「潜在意識は●●の影響を受けている」と指摘して、
●●と〜しなければ、潜在意識を書き換えるのは100%無理だと断言されています。本教材で、断言口調はここだけなのです。

 

■多くの人が共通して抱える●●との問題

実は、筆者も河本さんが指摘する問題を抱えていました。筆者だけでなく、多くの人間が抱えやすい問題なのですが、●●が人間の潜在意識に多大な影響を与えていることに間違いありません。

大人になったときの潜在意識は、ほぼ●●の反映であり、この影響を超えていかなければ人間が変われないのは自明だと思います。

それなのに潜在意識系の本ではノータッチなんですよね。
どうしてもアファメーションやイメージングの話が中心です。

人によっては、一生●●の問題で苦しむことになりますが、
多かれ少なかれ誰もがこの問題の影響を受けています。

 

河本さんは解決策として「●●に▲▲を書くこと」と提案します。

これは人によっては強い抵抗を覚えるかもしれませんが、それだけ●●に強い影響を受けてしまっている証拠ですから、どんなに嫌でもかならずワークを実践しましょう。

もちろん、●●と深刻な問題を抱えていなくても、このワークをすることであなたの潜在意識を縛っている鎖が解けます。人によっては潜在意識が激変して、性格や世界観が変わるかもしれませんね。

 

■ワークを実践したら筆者も救われた。

実は、筆者自身、懇意にしている占い師のおばちゃんにこの点を指摘されたことがあります。筆者が事業を立ち上げた頃、メンタルの問題を抱えており、おばちゃんに心の苦しみを相談しました。

ズバッとこの点を指摘されたのです。

●●の問題は、代償行為として現れやすいです。●●のことが苦しいから、ビジネスで成功して金持ちになる、恋愛にのめり込んでしまう・・・このような埋め合わせとして現れるので、一見わかりづらい問題なのです。しかし、そこは経験豊富なおばちゃんです。

見事に筆者の問題の核心に迫り、ズバッとえぐってきたんですね。

 

その後、筆者の場合、●●についてどうアプローチすればいいのか分からず、今日に至るまで問題を放置していました。

そのため、河本さんのワークを知り、「なるほど、こういう方法があるのか」と驚いて、すぐに実践してみたのです。

正直、かなり恥ずかしかったのですが、無事に●●と〜できました。初めは、そんなに上手くいかなかったのですが、1週間ほど▲▲の往来を繰り返したら、「もう●●のことで悩むのはやめよう。どうしようもなかったことなのだ」と自然に思えるようになりました。

 

とても清々しい気持ちになり、朝起きたらとても爽やかで、その気持ちは今でも続いています。●●のトラウマが消えたんですね。

結果、潜在意識が短期間で変わったのを実感しています。最近は落ち込みが減り、酒に飲まれることも減りました。読書や勉強などの建設的なことに集中して取り組むようになりました。意欲が自然に湧くようになってきたので、前に進めている感が増しています。

明らかに、●●に▲▲を書いたおかげです。
生まれてからずっと避けてきた問題をスッキリ解決できました。

>>>PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル~

●●●を書くと、成長を邪魔する偏見を取り除ける

もう1つこのパートでは、強力なエクササイズが紹介されます。

「●●●を書く」というメソッドです。

このエクササイズを行うことによって、
現在のあなたを支配している強烈な偏見を取り除けます。

具体的には「私は仕事ができない」であったり「私は絶対に女性にモテない」「私は人見知りで人間関係が苦手だ」であったり、人生のどこかでつまづいた結果、獲得した自分自身に対する偏見です。

これらの偏見が強烈なブレーキをかけているのですが、このエクササイズでネガティブな偏見を取り除く<視点>が得られます。

筆者は人間関係に関する偏見があります。
「私は人から好かれない。人間関係はしんどい」という偏見です。

突き放して見ると、これは人生のどこかでつまづいて、そのように考えてしまっているだけです。単なる思い込みなのです。

 

しかし、そのような心の癖があると分かっていても、
人間は自分自身に対する偏見を捨てられないものです。

そこで、河本さんのワークです。●●●を書くことで、自分自身を客観視して、いかに偏った見方しているのかを自然に理解できます。

潜在意識を書き換える上で、自分を俯瞰して見ることは重要で、<視点>が得られるだけで途端に偏見から自由になるからです。

 

私のお気に入りの映画に『世界にひとつだけのプレイブック」という作品があるのですが、この映画に登場する男女は両方とも精神病院に入っており、メンタルの問題を抱えています。

異常行動を繰り返すビョーキの二人です。そして、ある出来事で病人同士が出会うのですが、異常な二人が出会うことで、二人は自分を客観視するようになります。簡単に言うと、変な人は変な人を見ると自分を客観視できるのです。その結果、二人はメンタルの問題を最終的に解決するという感動的なストーリーです。

方法論こそ違えど、このエクササイズも同じように自分を客観視できる方法です。胸がスッーと楽になりますよ。

これはすごい。心のブレーキを一撃で破壊するノウハウ。

また、面白いノウハウが紹介されます。
「●●●●を他人に話す」というメソッドです。

これは一般書籍が拾えない、コンサルタントならではのメソッドです。即効性もあって、その瞬間潜在意識が変わるかもしれません。

筆者もこんなブログを書いているくらいですから、情報にアンテナを張っているのですが、こればかりは「やられた!俺が書きたかった」とうならされました。超ド級の大ネタと言えるでしょう。

心理的な抵抗を覚える方もいるかもしれませんが、
実際にやってみると心が軽くなり、その場で笑いが起きます。

誠実な人物であるという印象を与えるので人間関係にも良い影響を与えます。いいことづくめで楽しいメソッドですよ。

深刻な●●●●を抱えている人ほど、
ガラッと性格が変わる可能性を秘めています。
いつまでもウジウジ悩んでいないで、このメソッドで心を軽くしましょう。

これってやった瞬間に心が変わるんですよね。
一瞬「あぁ、やってしまった」と思うのですけど、
相手も笑ってくれるし、自分もスッキリするんですよ。

本当に一撃で潜在意識を縛るブレーキが破壊できます。

>>>PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル~

3.潜在意識を書き換える極意No.1。

ここからは潜在意識を活用するためのテクニック集になります。

1つ目は、知っている人もいる方法だと思います。

具体的には、潜在意識を書き換えるためにリラックスする方法で、こうすれば潜在意識が素直にメッセージを受け取ってくれますよ、というメソッドです。筆者もクセのようにやっている方法ですが、

平常心を保つにはとてもいいメソッドですよ。アファメーションをする前に取り組んでいるのですが、潜在意識を書き換えるならマストでやるべきことです。誰でもできる簡単なメソッドですね。

 

2つ目も、有名な方法です。特に目新しいことはありません。

筆者も実践している方法ですが、こちらも夢を叶えたり人間的に成長するにはマストのメソッドです。

面倒臭いと感じる人もいるかもしれませんが、これをやらなければ潜在意識も何をしていいのか分からなくなりますから、絶対に取り組むようにして下さい。楽しい作業なので病み付きになります。

 

3つ目は、なかなか新鮮なメソッドです。
聴けば「あぁ、なるほど」と思うのですが、なかなかここまでやっている人はいないでしょう。

正直、実践するとなると初めはエネルギーが必要になりますが、
これは潜在意識の直接的な変化をもたらすメソッドと言えます。
実践する前は面倒臭いですが、やり始めると結構楽しいですよ。

 

4つ目は、有名なのに誰もやらないメソッドです。

これは夢や目標を忘れないようにするテクニックで、常に自分の人生の方向性を意識する方法です。四六時中とまでは言いませんが、忙しい毎日の中で自分の夢や目標を意識し続けられます。

常に夢見る自分でいるためのメソッドなので、潜在意識もそれにつられてゆっくりと変わっていきます。

 

5つ目は、超有名な方法なので、既出ではあります。

しかし、河本さんオリジナルのやり方が解説されており、「そんなやり方があるのか」と感心しました。

3000円ほどで買える”あるもの”を使って、●●●●●●●●をするのですが、確かにこれなら潜在意識に入ります。

河本さんもサラッと当たり前のことのように語っていて、深堀りされていないのが残念でなりませんが(メールサポートがあるので聞いてみて下さい)、すごいプチメソッドなので、筆者も部屋の掃除をして”あるもの”を利用して取り組んでみます。

 

6つ目は、既出です。
この点は真新しさがないので、このレビューでは飛ばします。
メソッド自体は潜在意識に良い影響を与えることは確かです。

4.潜在意識を書き換える極意 No.2

前回のパートの続きです。

7つ目は、理想の●●を▲▲という方法です。

これは人間の心理を上手に利用したメソッドで、自分の行動をコントロールする上でとても優れた方法です。具体的に言えないのがもどかしいですが、自分を自動操縦モードにする方法でしょう。

 

早速、筆者も実践しました。

筆者は会社を経営しているビジネスマンなので、スケジュールを消化しなくてはなりません。しかし、筆者もフツーの人間なので、どうしても気分が乗らず、予定を消化できないことがあります。

そこで「理想の●●を▲▲」をしたのですが、1週間後から段々と▲▲の通りにできるようになりました。

おかげで、サボり気味だった筋トレをする時間も段々と取れるようになってきたので、なかなか調子がいいです。

人間の心の仕組みを上手に利用しているので、さして努力もいりませんし、無理をしているという感覚もありません。なんだか、不思議な気持ちです。誰かに操られているように行動できるからです。

 

■潜在意識にガッツリ入るすごい方法。

さらに、とても斬新な方法が紹介されます。
一般書籍には絶対に載ならい、河本さんオリジナルの手法です。

何がすごいって、このワークをすると自然に感情が入ってきます。

よく潜在意識系の本で「ワクワクしながら言葉を唱えましょう」と紹介されますね。しかし、ほとんどの人は叶ってもいない夢にワクワクすることができません。当然と言ったら当然です。

しかし、河本さんのこのメソッドを使えば、誰でも自然に感情がこもります。ワクワクに限らず、ありとあらゆる感情が込み上げてきて、人によっては涙が出ます。それも、自然にそうなります。

河本さん曰く「潜在意識に(理想の自分が)パンと入る。なぜなら、自然に感情が伴うから。だから、強力なメソッドです」。まったく、その通りです。

筆者もポテンシャルシークレットの音声を止めて、その場で取り組んだのですが、自然に気持ちが盛り上がりました。

例えるなら、夢を叶える系の映画を見終わった後に「よし!やるぞ!」となるのですが、あの心の高ぶりが生まれます。

もちろん、精神が高揚しているので、潜在意識にガッチリとメッセージが入ります。ワーク後の入った感もすごいです。

PotencialSecretの中でも1、2を争うほど優れたノウハウなので、潜在意識を上手に使いこなせない人はぜひ取り組んで下さい。

 

8つ目は「潜在意識に●●をする」です。

これは潜在意識系の本で時々登場する知る人ぞ知るノウハウです。
既出ですが、河本さんは「これが極めて重要だ」と力説します。

的確な●●をすることで、人生を激変するアイディアが自然に生まれるそうで、河本さん自身がこの方法を用いることで理想とする年収をゲットしたそうです。河本さんの力にも声がこもっています。

筆者も、このメソッドを取り入れています。筆者は自営業者なので、当たり前にやることなのですが、潜在意識を活用する場合でも、もうこれはマストでしょう。

ネタバレに気をつけながら言うと、潜在意識に命令を与える方法なのですが、これがあるとないとでは成長スピードが段違いです。

あなたの人生を直接激変させる可能性があるので(筆者は何度も経験している)PotencialSecretを聴いたらすぐにやりたくなりますよ。

 

9つ目は、まぁ既出なので、目新しくはありません。

すでに取り組んでいる方もおられるでしょう。メソッドとしては筆者も取り入れていますが、特筆する点がないので割愛します。

>>>PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル~

究極の潜在意識活用法が伝授されます。

PotencialSecretのなかでもベストの究極のメソッドが伝授されます。

聴けば分かるのですが、これこそが最強の潜在意識活用法です。
河本さんも「これが一番潜在意識に入る」と仰っているのですが、
筆者も間違いなく「結局はこの方法が一番」だと思います。

どれくらいすごいメソッドかと言うと、おそらく地球上でもっとも潜在意識に入りやすいでしょう(ガチで言ってる)。

このメソッドと比較したら、アファメーションもイメージングも大したことありません。

リラックスも必要なければ、テクニックも不要で、自然にガツンと入ってきます。

 

残念ながら、人によってはすぐにできる方法ではありません。

しかし、ポテンシャルシークレットを聴いたからにはこのメソッドは絶対にマストで取り組んで下さい。

仮に、この教材で人生を変えられても、この究極のノウハウを日常的に実践していなければ、その成功は長続きしません。長続きしたとしても、毎日がとてもつまらなくなります。

見落としがちなことかもしれませんが、人生で本当に大切なのはこのメソッドが実践できるあなた自身の人柄なんです。これなしに成功したとしても幸せにはなれませんから、ぜひ河本さんの教えた通りに取り組んで下さい。これこそが人生を変える秘訣なんですよ。

文句なしに優れた教材

以上、ポテンシャルシークレットの本編をレビューしました。

河本さんが直接語りかける音声が中心の教材ですが、他にもエクササイズシートや特典音声が付属されていてボリューム満点です。

ひとことで述べると「潜在意識を活用するための最終兵器」です。

いくつかのメソッドは超がつくほど強力で、潜在意識にプラスの変化をもたらします。正直、これで上手くいかないなら、対面のメンタルコーチングを受けることをオススメします。

筆者は、このような教材には基本的には冷静なコメントをする方なのですが、この教材は別格です。久しぶりに本物に出会いました。

 

かつて、筆者は潜在意識を勉強し始めた頃、ナ●レオン・●ルのゴールデンプログラムを中古で8万円ほどで購入したことのですが、

はっきり言って、役に立たなかったです。ジョ●フ・マー●ィーのプログラムも書店で買える内容をそのままオーディオブックにしているだけでガッカリしました。中古だったのが、せめてもの救い。

そんな経験を繰り返した筆者ですが、ポテンシャル・シークレットは購入した価値がありました。河本さんのコンサルタント経験に裏打ちされた、オリジナルのメソッドは他では読めないからです。

方法論がここまで重要とは・・・。
本当に、恐れ入りました。
自分の不勉強さが身にしみました。

潜在意識の初学者にもオススメですし、なかなか結果が出せない挫折組にも新鮮な内容になっています。真剣にワークを実践する気持ちさえあれば、人生を変えられる可能性を十分に秘めています。

 

筆者も、ポテンシャルシークレットを中心にして、今後の生活を設計していきます。今後も、当ブログでポテンシャルシークレットの成果報告を随時レポートしていくので、楽しみにしていて下さい。

長文、大変失礼しました。
以上で、ポテンシャル・シークレットのレビューは終了です。
それでは、あなたの人生のより良い変化をお祈りします。

>>>PotencialSecret~潜在意識活用マニュアル~