■ざっくり言うと・・・

潜在意識は大きな変化に対して激しく抵抗する。

・「いかにして潜在意識に気づかれないように変化できるか?が重要になってくる。

・無意識のセンサーに見つからない書き換えテクニックは以下のものがある。

段階を踏む。いきなり月収100万円の大金持ちになると決意しても無意識が抵抗してしまう。そのため月収10万円→20万円→30万円というように潜在意識を段階的に書き換えていき、潜在意識をダマす。

魔法の言葉「なぜか知らないけれども」を使う。アファーションの文頭に「なぜか知らないけれども、収入が増えていく」というように、つける。
なぜか知らないのだから、理由は根拠は必要ない。そのため、無意識の抵抗を極端に受けなくなる。

人間の脳は寝る前に暗示を受けやすい。
入眠前は大脳がゆっくりと活動を停止するので暗示を拒否することなく、無条件に受け入れるのです。

そのため、就寝前にイメージングやアファメーションをするとメンタルブロックをすり抜けやすい。

・同様に、起床直後も人間は暗示を受けやすい。

お風呂では脳がα波になりやすい。α波とは、リラックしていて、頭がボッ〜とした状態。この意識状態も暗示をまともに受けやすいのでチャンス。

潜在意識が警戒しないように段階を踏む

step-by-step

潜在意識には現状維持プログラムがあるので、大きな変化をすごく嫌います。そのため、潜在意識に大きな変化につながるメッセージを届けようとすると、激しい抵抗に遭います。

例えば月収20万円の人が月収500万円の生活をイメージしても、あまりにも急激な変化なので、強く抵抗します。

裏を返せば、潜在意識が警戒しない程度の小さな変化ならいいのです。月収20万円から月収30万円なら実現可能です。

小さな幅で潜在意識にメッセージを伝えれば、メンタルブロックは生じません。あとは、月収30万円になったら40万、次は50万と、段階的に目標を設定すればいいのです。

魔法の言葉「なぜか知らないけれども」

question

たいていのアファメーションは大きな変化のニュアンスを含みます。『毎月100万円入ってくる』というアファをしても、潜在意識に「いや、無理だよ」と跳ね返されがちです。

そこで、アファの先頭に「なぜか知らないけれども」というフレーズをつけます。すると、メッセージの性質が一変。

なぜか知らないけれども、
毎月100万円入ってくる。

「なぜか知らない」のだから、理由や根拠は問われません。
今のあなたが貧乏で、未来に見通しがなくても問題なし。

このフレーズは万能で、あらゆるアファに応用可能です。
恋愛でもお金でも健康でも、文章の頭につければOK!

寝る前は潜在意識の扉が開いている

sleeping

人間の脳は眠る前の考えに暗示を受けやすくなっています。これは「特別無条件 同化暗示感受習性」と言う性質です。

簡単に言うと、寝る前は無条件で暗示に同化する感受性になるということ。入眠前は、大脳がゆっくりと活動を停止するので、暗示を拒否することなく、無条件に取り入れます。

寝る前は、潜在意識の扉が開いているのです。またとないチャンスです。そのため、就寝前にイメージングやアファメーションをすると潜在意識にダイレクトに響きます。

起床直後はα波支配である

neoki

起床直後は、脳にα波と呼ばれる脳波が出ています。潜在意識におけるα波の意義は、心身がリラックスすることです。

一般に、メンタルブロックはリラックスしている時に解除されます。潜在意識にメッセージが届きやすくなるのです。

α波を意図的に生み出すことは可能ですが、知識や経験、技術が必要になります。しかし、起床直後は自然にα波が出ています。そのため、潜在意識を書き換えやすいのです。

お風呂では、潜在意識もゆったりしている

basroom

お風呂に入っている時は、肉体の緊張が解けて、心身ともにリラックスしています。そのため、お風呂では脳にα波が発生しやすく、催眠暗示を受けやすい状態になります。

前述のように、脳がα波支配になると、メンタルブロックが解除されやすくなります。バスタイムは自己啓発に使えるのです。イメージングやアファ、瞑想にうってつけの空間。

 

筆者の場合は、お風呂でアロマを焚いてアファをしたり、セドナメソッド(嫌な感情を手放すワーク)を行っています。

アロマやバスソルトには、それ自体にリラックス効果があるので、潜在意識へのアクセスもより容易になります。

変性意識を利用して、潜在意識の扉を開く。

door

変性意識とは、日常的な意識状態以外の意識のことです。
具体的には、意識と無意識の境が薄れている状態です。

簡単に言うと、お酒に酔った状態やマッサージを受けた後の頭がボッ〜として上手く働かない状態です。変性意識状態に入ると、心地良い感覚になるのですが、メンタルブロックの抵抗がゆるくなります。潜在意識が書き換えやすいのです。

 

この変性意識を生み出すには、以下の方法があります。

・瞑想を行う。
・ヘミシンクCDを聴く。
・自律訓練法を行う。
・逆腹式呼吸を行う。

安全で合法的なものなら、だいたいこんな感じです。
筆者は自律訓練法で変性意識に入ってアファをしています。

サブリミナルCDを聴く

listen

一般に人に聞こえる周波数の範囲(可聴域)は、低い音で20Hz、高い音で20khzくらいまでの音に限られます。

逆に言えば、それ以外の音は一般的には聞こえません(まれに生まれつき「非可聴域」の音が聞こえる人もいる)。

以前は、人間の耳には聞こえない「非可聴域」の音は脳にも聞こえていないと考えられていました。しかし、近年、非可聴域の音で脳の活動に変化が表れることが確認されました。

 

聞こえていないのに、聞こえているのです。この脳の性質を利用したのがサブリミナルCDです。人間の耳には聞こえない周波数でアファメーションが収録されています。

具体的なメッセージが聞こえてこないので、メンタルブロックにつかまることなく、潜在意識を書き換えられるのですまた、聴くだけで書き換えワークになるので、特別な技術や経験も必要ありません。手っ取り早くて、効果的なのです。