川村のプロフィール

川村卓也 1987年生まれ 職業 ブロガー

高校卒業後、人見知りや根性なしがたたって職を転々としていたが、あるとき「ブログだけで飯を食う」と決意。会社勤めをせずに「好きなことだけをして生きていくぜ!」と友人たちに息巻く。

しかし、現実は厳しく、しばらくはアルバイトと掛け持ちで低空飛行の日々が続く。あるとき、アファメーションと出会い、「これだ」と確信。22歳で、ついにブログだけで月収50万円を達成。

直後に、引越しの準備をしていたら、当時読んでいたナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』を発見。何気なくページを開くと、

以前表紙の裏に書き込んでいた目標「月収50万円を自動で稼ぐ」「高級マンションに住む」が本当に叶っていることに鳥肌が立つ。

この日以来、潜在意識の法則は本物だと確信。その後も、人間の脳と心理の勉強を続けて、潜在意識や引き寄せの法則をなんとか科学的理性に基づいて理解しようと奮闘。そして、当ブログを開設。

小学校時代

小学校時代から才覚を表していた・・・というカッコイイ話は一切ありません。勉強はそこそこ出来て、友達もちゃんといて、そういうフツーの子供でしたね。実際、楽しい思い出で満ちています。

しかし、潜在意識的には大事件が起きます。両親の仲が悪く、ついに離婚をしたのです。父親がなかなか働かない人だったのですが、おまけに殴る人だったので、子供心にはかなり怖かったですね。

 

率直に言って、不安定な家庭で育った人の潜在意識は多かれ少なかれ汚れています。子供の頃に親に上手に甘えられなかった大人は、潜在意識にトラウマやネガティブな感情が刷り込まれるからです。

私は友達に恵まれていたので、そんなに毎日辛くはなかったです。ただし、潜在意識はあらゆることを記憶しますから、本人は平気だと思っていても、確実に無意識に影響を受けているものです。

 

したがって、このようなケースでは、潜在意識を上手に活用するために、親からの負の洗脳を乗り越える必要があります。インナーチャイルドを癒すワークですが、これはマストの作業なのです。

もちろん、小学生時代の私はこんな問題に気づくわけがないのですが、中学生になってからこの問題に苦しめられることになります。

中学〜高校時代

中学・高校時代も友人に恵まれ、おまけに彼女もできたので、端から見たら青春をエンジョイしているように見えたかもしれません。

しかし、朝起きると得体の知れない不安や恐怖にさいなまれます。勉強も遊びも人間関係もすべて上手くいっているし、何も問題がないはずなのに、24時間いたたまれない。とにかく寂しいのです。

 

具体的な問題があるなら、その問題をクリアをすればいいのですが、どれだけ探しても心当たりがありません。今振り返れば、明らかに両親との関係なんですね。まともに成長していないのです。

簡単にいうと、承認欲求の問題ですね。両親に上手く甘えられなかったので「私は私で良いんだ」という感覚がとても薄いんですね。

もちろん、当時は人間の心理や成長についての知識がまったくありませんから、そこにポイントがあるなんて想像すらできません。

 

結局、私の心の問題は、女性関係にあらわれたり、周囲に心を閉ざすことであらわれてきました。とても明るい子だったのですが、高校入学後にこの問題が顕著に現れて、やがて不登校になりました。

この時代に助けてくれたのが友人たちです。ひきこもってしまった私に友人たちが会いにきてくれて、とても心が癒されました。

夏休みに、みんなで、夜の海に行ったのは美しい思い出ですね。
孤独を抱えながらも、なんとか生きようとする力を得ました。

潜在意識の法則に出会い、人生が根底から変わる

社会人になって、大きくつまづきました。仕事が続かないのです。
ひどい場合は1ヶ月で会社を辞めてしまい、転々としていました。

理不尽な目に遭うと打たれ弱く、「なぜ、自分がこんなことを言われるんだ」とふくれてしまうんですね。典型的なダメ人間です。

これは自己愛の問題なんですね。自信がないために、裏返された形で、自分は重要な人物であると錯覚してしまう。いや、そう思わないと自分を保てませんから、叱られるのに弱いんですね(笑)。

 

そんなダメ人間がアフィリエイトに出会います。ブログを書いて、ネット広告を紹介して、生計を立てている人の存在に出会います。

そして、ビジネス本を読み漁るのですが、当然の流れとして自己啓発書を読み始めるわけです。そこで潜在意識の法則と出会います。

 

おなじみのナポレオン・ヒルの『思考は現実化する』ですが、すでにダメ人間である自覚があったので、かなり素直に読んだのです。

そして、モロに影響を受けてしまい、『思考は現実化する』の装丁の裏に当時の目標を書いた夢リストをノリで貼っておいたのです。

 

この夢リストはその後3年をかけて本当に叶ってしまうのですが、まぁ、自己啓発に完全にハマってました。アファメーションやイメージングを毎日やったり、SSIが販売しているナポレオン・ヒルやマーフィーのゴールデンプログラムを購入したりと自己啓発狂に。

はっきり言って、初めの2年は性格も世界観も何も変わらず、
人生辛いことばかり。ワークしても、何も変わらなかったんです。

しかし、アファメーションを続けることによって、人生は思わぬ方向に展開していきます。ブログで食えるようになるのです。

3年後、働かないで月収30万円を得られるように

ブログで稼ぐ決意をした私ですが、なかなか事態は好転しませんでした。相変わらずのアルバイト生活で、周囲は就職しているのに、いい年してバイト。焦燥感にかられて、夜も眠れなくなりました。

あるとき、軽い気持ちで作ったブログのアクセスが想像以上に伸び始めます。本当に、遊びで作ったブログです。「これはいけるのでは?」と思い、広告を貼ったら、その月から月収30万円を達成。

 

それまで、どれだけブログを作っても、うんともすんとも言わなかったのに、ノリで作って月収30万円です。しかも、ブログはアクセスが集まれば、あとはほったらかしでも自動的に商品が売れます。

ブログを作る➡︎アクセスが集まる➡︎商品が売れる➡︎ほったらかしでお金が入ってくる。というプロセスをたどるのですが、現在の私も労働をしないでサラリーマンの年収を1ヶ月で稼いでいますね。

 

現在では、この環境にも慣れてしまい、当たり前になってしまいましたが、当時の衝撃と言ったら、言葉では言い表せませんね。

アルバイトから帰って、アフィリエイトのレポートを確認したら、1日で3万円の報酬が発生していて、「俺のバイト代の5日分じゃないか」と茫然自失としたものです。労働をしないでお給料がもらえるのですから、これはとんでもないことになってしまった、まさか自分の人生にこんなことが起きようとは、今でも不思議です。

 

当時、毎朝・毎晩唱えていたアファメーションは以下の通りです。ビジネスで成功するための強力なアファメーションですね。

あらゆることで どんどん よくなっていく
私は 日に日に 豊かに なっていく
なぜか知らないけど大金が入ってくる

成功の理由 アファで脳に仕事を与え続けろ

潜在意識の法則はオカルトでもなんでもありません。

言葉やイメージを用いて、脳に夢や目標、願望をインプットして、実現できる方法を脳に検索させる科学的な行為に過ぎません。

私が成功できたのも、前述のアファメーションをして、お金を稼げる方法を探すよう、ねばり強く脳に命令し続けただけなのです。

はっきり言って、ほとんどの人間は夢や目標をうすらぼんやりとしか意識していません。「〜できたらいいな」「〜したいな」程度。宝くじを買うノリなんです。脳もお仕事とは認識してくれません。

 

だから、アファメーションやイメージングは毎日やらないといけないのです。毎日言われ続ければ、脳も重要なお仕事と認識するので、願望達成法を「よっこらせ」と探し出してくるのですね。

毎日続けるのが面倒臭いなら、アファメーションCDやサブリミナルCDを聞けばOKです。オーダーが潜在意識にバッチリ入りますよ。

現在は、潜在意識の法則を伝えるのが目標

成功後も、さまざまな困難がありました。ビジネスの収益の激減、資金のショート、ビジネスパートナーの失踪、逆境だらけです。

しかし、現在は経済的に自由な生活を送っており、人生になんの不満もありません。私をこのような幸福の洪水に押し上げたのは、間違いなく潜在意識の法則であり、アファメーションなのです。

そこで、私はこの潜在意識のノウハウを皆さんとシェアしたいと考えました。今現在、逆境にある人、毎日がつまらない人、叶えたい夢があるのに我慢している人、夢を諦めたような人たちとです。

アファメーションクラブは、これまでの私の潜在意識の活用の経験をまとめて、みなさんに向けて有益な情報を発信しています。

正直に告白すると、これまで私は救えたはずの人も、コミュニケーションのミスで上手く救えませんでした。適切なアドバイスをすれば、その人の人生は好転したかもしれないのに・・・です。

そのような後悔の中で、スタートしたブログですが、おかげさまでリピーター様にも恵まれて、ご相談も頂くようになりました。

今後とも、アファメーションクラブをよろしくお願いします。
運営者&ライター 川村卓也